「自分の軸をつくる」「他の軸をしる」

フェアレイクス 支援の特徴

研修運営: 充実のコンテンツをお客様に合わせてカスタマイズしご提供いたします。講師は長年の社会経験を有し独自のファシリテーション手法で展開いたします。

ご支援: コンサルティング、アドバイジング、ファシリテーションにより必要な情報を必要な場所へご提案いたします。長年の知見、ネットワークを提供いたします。

多面的視点を持つために是非していただきたいこと

職場にあるリスク。この不確実性を放ったらかしにしてしまうと、あとで取り返しのつかないことになるかもしれません。職場全体のリスクを洗い出し、それらに対する対策を考える「リスク視点」をもつこと。

職場の問題解決、問題発見から始まるプロセスを最適なツールを用いて一つ一つ確実に実行していくことが大切です。各プロセスで使える「多彩な判断軸」を使いこなせること。

物事を整理してお客様や上司を説得するスキルは必須です。論理構造である垂直思考が理解できたら、次は多大な局面での対応策を引き出す「水平思考」をもつこと。

PAGE TOP